×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 〈「北海道社会福祉協議会 北海道長寿社会推進センター」
        と「シニアリーダー」とは?

道内においては、全国平均を上回る速さで少子高齢化が進行し、それと共に保健・医療・福祉に対する期待やニーズも大きく変化してきています。

そして、誰もが住み慣れた地域において健康で生きがいを持って暮らし、さらに高齢者がいつまでも社会の一員として主体的に活躍できる豊かな活力ある長寿社会を構築することが期待されています。

この実現のため、本会はこれにふさわしい新しい社会の仕組みづくりのための活動を支援するため
、「全道高齢者スポーツ等大会の開催や全国健康福祉祭(ねんりんピック)への選手派遣」、
高齢指導者の人材バンクとしての「シニアリーダーバンク及びシニアリーダー研修」などの指導者養成を目的とした事業を行なっています。

これらは、永年培ってきた技能や技術を地域の指導者等として活躍していただけることを期待し、各地域にシニアリーダー倶楽部を発足させ、自主自立のもとで、シニアリーダー同志のネットワークづくりを図りながら、地域の実情に即した様々な事業を実施しています。

みなさんの中で、興味のある方がいらっしゃいましたら、是非とも「シニアリーダーバンクの登録」事業の趣旨に賛同いただき、ご登録くださいますようご案内いたします


      ★ 問合先:〒060−0002
               札幌市中央区北2条西7丁目
               北海道社会福祉総合センター2階
               北海道社会福祉協議会 北海道長寿社会推進センター
                  TEL011−271−1574
                  FAX011−271−3956 


〈「道南圏シニアリーダー倶楽部」とは?一緒に活動しませんか?〉

本倶楽部は、上述した北海道長寿社会推進センター事業の一つである「シニアリーダーバンク」に登録した方を主体に、

渡島・檜山管内を主とした地域を道南圏として、自主的な活動を目的として組織した倶楽部です。

当倶楽部では、これまで会員の知恵で企画事業を実施てまいりましたが、今後も様々な意見を結集し、

道南圏に役立つ地域活動を他団体との連携を図りながら、幅広く活動して行こうと考えております。


どうぞ本倶楽部の趣旨をご理解していただき、是非とも「シニアリーダーバンク」に登録の上、
道南圏シニアリーダ倶楽部にもご入会され、実践活動を通じて地域社会に貢献し、生きがいを感じ健全で豊かな人生を送るために積極的な活動をしてみませんか? 

なお、ご入会希望者は事務局にご相談していただけるよう、お待ちしています。

    ★ 問合せ            会  長  大山勝男  TEL・FAX 0138−52−2132
                      事務局長  鈴木 茂  TEL・FAX 0138−47−8457

※ 21年度生きがい・健康・仲間作り状況

※20年度道南圏いきいき講演会状況

 ※ 19年道南圏いきいき講演会状況